2006年03月12日

立派なY不動産会社のビル

生まれてこのかた40年間以上の
あるK商店街の移り変わりを
自分なりに考えたことですが、
いまでも、その40年間以上、
行き続けているお店は、
食堂、食料品店、お酒販売、立ち飲み屋、
パチンコ店、紳士服、喫茶店など

あと、その地域の特性であるが、アパートがおおいところなので、
銭湯、それと、床屋さんぐらい
しかしながら、もうひとつ
表にでてこない見えない業種、職業とも
言えるでしょうか、大家さん業ですね。
それを象徴するかのように、不動産管理会社が生き続けています。

30年以来残り続けている某不動産会社の
りっぱなY不動産ビルが印象に残っています。
posted by ふどうさん at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 商店街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。